デイサービスプラチナ倶楽部
 通常規模型通所介護・予防通所介護

豊富なボランティア活動や多彩な行事、きめ細やかなサービスを活かし、来所された皆様に「来て良かった!」「楽しかった!」と心より実感していただけるよう努めてまいります。

居宅介護支援事業所の方へ

施設のご案内

当施設は2F建てとなっており、建物の大部分をデイサービスで使用しております。1Fは定員28名のデイルームです。広々とした開放的な大広間は、用途によりパーテーションで仕切って3室になりますので多彩なプログラムでお楽しみ頂けます。
1日の流れ

多くのご利用者様、ボランティア様、職員との楽しく明るい交流を通して「癒し・くつろぎ・遊び」の時間をお楽しみいただけます。
お迎え送迎車にて、ご自宅まで伺います。
10:00当施設到着後、ドリンクのサービスがございます。
その後、バイタルチェック(体温・血圧・脈拍)を毎日行っています。
10:30健康体操、体力作りプログラムを行い、
水分補給のティータイムがございます。
11:00機能訓練・ゲーム・屋外散歩・ 各種イベント・レクリエーションを行っております。
11:45昼食準備、休憩
12:00昼食
12:45休憩
13:30入浴開始 入浴を待っている方、終わった方はゲーム、 手芸、脳トレーニングなど各種レクリエーションを行っております。
15:00おやつ  専属スタッフによる、こだわりの手作りおやつです。
15:30入浴終了 引き続きレクリエーションをお楽しみいただけます。
16:30デイサービス終了
16:40~送迎車にて、ご自宅までお送りさせていただきます。
手作りにこだわった昼食

当施設でのもうひとつの楽しみが好評を頂いております「手作りにこだわった昼食」。
皆様が召し上がるお食事は、専属の調理スタッフが主婦の経験を活かし心を込めて家庭の味を再現しております。
また、昼食の味をお気に召されたご利用者様は、ご家族様に大変便利な”配食サービス”も合わせてご利用いただいております。
※お食事は、おかゆ、きざみ、とろみなど様々なご要望に対応させていただきます。
いろいろなイベントが盛りだくさん

どこの介護施設よりも「楽しく明るいボランティア活動」により、
「プラチナ倶楽部」の特色である豊富なイベントで”いきいき”の”プラチナライフ”に日々チャレンジしています。
お花見、敬老会、クリスマス会など季節の行事の他、月に2~3回、ボランティアを招いて音楽や歌の鑑賞会などを開催しています。
ご利用料金について

【介護保険適用 デイサービスの利用料金】 平成27年4月1日改定
1、利用料金負担金(1回に付きの利用料金です)
介護保険(1割負担)
サービス提供時間:9:30~16:40
介護保険適用外
(実費負担)
入浴・食費を含めた
1日の利用料
(⑦+⑧)

7時間以上
9時間未満
基本単位数

サービス
提供
体制強化
加算Ⅱ

入浴介助
加算

処遇改善
加算
(①+②+③)
×0.040

介護保険料
(①+②+③+④)
×10.72

保険で支払われる保険料
(9割)
⑤×0.9

利用者負担額
(1割)
⑤-⑥

食費
要介護1 656単位 6単位 50単位 28単位 7,932円 7,138円 794円 700円 1.494円
要介護2 775単位 6単位 50単位 33単位 9,261円 8,334円 927円 1,627円
要介護3 898単位 6単位 50単位 38単位 10,633円 9,569円 1,064円 1,764円
要介護4 1,021単位 6単位 50単位 43単位 12,005円 10,804円 1,201円 1,901円
要介護5 1,144単位 6単位 50単位 48単位 13,378円 12,039円 1,339円 2,039円
(1)上記料金は、当倶楽部のサービス実施地域にお住まいの方について当倶楽部の車での往復送迎をさせて頂き、食事・入浴・
    レクリエーション等を過ごされた場合の料金です。
(2)上記の料金は、介護保険制度で定められている『単位数』を、利用者1割負担額の『円』に換算し表示したものです。
    計算方法は規定の単位数に横浜市の地域定数である『10.72』を乗じた数値が介護保険料となり、そのうち1割が個人負担額になります。
    ただし、小数点以下は切捨てとなる関係で、1ヶ月合計単位数で計算した場合、多少の誤差が発生いたします。
(3)送迎を実施しない場合(利用者が自ら通う場合、家族が送迎を行う場合等の事業所が送迎を実施しない場合)は片道につき、47単位を
    減算します。 例(要介護1の方 片道だけ家族送迎の場合  656単位→ 609単位)

2、実費負担
(1)昼食・おやつの食費として1回のご利用につき700円の実費を頂きます。
(2)地域外送迎費用として、通常の事業の実施地域を越えた所から片道1kmあたり35円を負担して頂きます。
(3)当施設のおむつや尿パッドをご使用になる場合は、実費としておむつは150円、パッドは50円をそれぞれ負担して頂きます。


【介護保険適用 介護予防デイサービスの利用料金】 平成27年4月1日改定
1、利用料金負担金(1ヶ月の利用料金です)
介護保険(1割負担)
サービス提供時間:9:30~16:40
介護保険
適用外
(実費負担)
入浴・食費を含めた
1ヶ月の利用料
⑦+(⑧×利用回数)

基本
単位数

サービス
提供
体制強化
加算Ⅱ

生活
機能向上
グループ
活動加算

処遇改善
加算
(①+②+③)
×0.040

介護保険料
(①+②+③+④)
×10.72

保険で支払われる
保険料
(9割)
⑤×0.9

利用者
負担額
(1割)
⑤-⑥

食費
(1回分)
下記はおおむね
週1回のご利用で
1ヶ月に計4回ご利用に
なった場合の利用料
(食費4回分2,800円)
下記はおおむね
週2回のご利用で
1ヶ月に計8回ご利用に
なった場合の利用料
(食費8回分5,600円)
要支援1 1,647単位 24単位 - 67単位 18,631円 16,767円 1,864円 700円 4,664円 7,464円
1,647単位 24単位 100単位 67単位 19,746円 17,770円 1,976円 4,776円 7,576円
要支援2 3,377単位 48単位 - 137単位 38,184円 34,365円 3,819円 6,619円 9,419円
3,377単位 48単位 100単位 137単位 39,299円 35,368円 3,931円 6,731円 9,531円
(1)上記料金は、当倶楽部のサービス実施地域にお住まいの方について当倶楽部の車での往復送迎をさせて頂き、食事・入浴・
    レクリエーション等を過ごされた場合の料金です。
(2)生活機能向上グループ活動加算は、グループに対して実施する日常生活上の支援のための活動を行う場合に加算します。
(3)上記の料金は、介護保険制度で定められている『単位数』を、利用者1割負担額の『円』に換算し表示したものです。
    計算方法は規定の単位数に横浜市の地域定数である『10.72』を乗じた数値が介護保険料となり、そのうち1割が個人負担額になります。
    ただし、小数点以下は切捨てとなる関係で、1ヶ月合計単位数で計算した場合、多少の誤差が発生いたします。

2、実費負担
(1)昼食・おやつの食費として1回のご利用につき700円の実費を頂きます。
(2)食費のキャンセル料として前日のキャンセルは350円、当日のキャンセルは700円を頂きます。
    ただし、利用者の容態の急変など、緊急やむを得ない事情がある場合は、キャンセル料は不要です。
(3)地域外送迎費用として、通常の事業の実施地域を越えた所から片道1kmあたり35円を負担して頂きます。
(4)当施設のおむつや尿パッドをご使用になる場合は、実費としておむつは150円、パッドは50円をそれぞれ負担して頂きます。

【介護保険適用外 自費デイサービスの利用料金】 平成24年4月1日改定
通常は介護保険の1割分と食材費等の実費をご負担いただいておりますが、
介護保険を使用せずに全額個人負担でもご利用いただけます。
例えば、未認定の方、規定の単位数を超える方、入居施設からの一時帰宅中などで他のサービスと重複する場合など、
自費デイサービスをご利用下さい。
自費デイ
サービス
基本料金① 
入浴料② 食費③ 送迎・入浴・食費を含めた
1日の利用料(①+②+③)
月~土曜日料金  要支援 7,100円 800円 700円 8,600円
要介護1
要介護2 8,300円 9,800円
要介護3 9,500円 11,000円
要介護4 10,700円 12,200円
要介護5 11,900円 13,400円
日曜料金 要支援 8,875円 日曜は入浴サービスがないため、入浴なしの料金です。 700円 10,375円
要介護1
要介護2 10,375円 11,875円
要介護3 11,875円 13,375円
要介護4 13,375円 14,875円
要介護5 14,875円 16,375円


送迎エリア

通常の送迎エリアは、横浜市港南区の一部・磯子区の一部・栄区の一部です。
・港南区は芹が谷、下永谷、東永谷、大久保、最戸以外の区域です。
・磯子区は洋光台区域です。
・栄区は元大橋、若竹町、上郷町です。
上記地域以外の方は、ぜひ一度ご相談下さい。